FC2ブログ

探してたタイプ

ここんとこの暑さでバテ気味っす。


ハナキリン Euphorbia milii var. splendens

私の中でユーホルビア=ハナキリンと言うくらいハナキリンが代表している一属です。
それこそ30年前に育てていたハナキリンがいまだに忘れられないです。
と言っても大した思いでもないんですが。

近年ではいろんなタイプのハナキリンが売られていますが、昔ながらのタイプは全くと言っていいほど見ません。
で、昨年ようやく昔のものに近いタイプを発見して入手しました。

やっぱりハナキリンは赤ですよ。
小さめながら存在感たっぷりの真っ赤な花。
で、葉の形も画像のような卵形。

ただ、ちょっと不満なところも。
小型タイプだということ。
何分子供の時の思い出なので大きく見えていたのかもしれませんが、昔のはもう一回りくらい大きかった記憶なのです。
こんなに華奢ではなくもっとがっしりしていたと記憶しています。

多少不満もありながらもちゃんと作れています。
多肉と言うよりも草花ですね。
直射日光に当てて水は乾いたらやる。
冬は室内の窓辺で最低5℃。

挿し木で簡単に増やせますが、挿し穂を切り取ったら切り口の乳液(有毒なので注意)を水で洗い流して乾かさずに挿す。
買ったときにタネがついていたので採って播いたところ発芽して育っています。
自家受粉しないのか一本ではほぼタネはつかない模様。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

イセゴイ

Author:イセゴイ
新潟県の中越地方でマイペースに園芸やってます。
妙な植物が好きですが、割と普通のものも気に入ったりします。
妙な漫画とか妙なテレビとかもすきなんで、時々書くかもしれません。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleかうんたーsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR