fc2ブログ

レディー

花にピントが合ってないとか・・・


ツリパ・クルシアナ Tulipa culsiana

去年ちょっとだけ咲いたのから一年、今年は三つ。
まだ未開化の株がこの5倍はあります。

レディーチューリップの別名の通りかわいらしく上品な花です。
でも花が閉じたときのほうがいいかも。
そっちの画像は今んとこないというね。

原種チューリップの中でも丈夫な種類で、庭に植えっぱなしでもよく育ちます。
秋と春に追い肥をするとなお良いです。
スポンサーサイト



なんかでっかい

しばらくのご無沙汰です。
植え替えラッシュの疲れとやる気のなさでなんとなく更新を休んでました(サボってたともいう)。


アルブカ・ユニフォリアタ Albuca unifoliata (Ornisogalum unifoliatum)

そんな中咲いているアルブカユニフォリアタ。
シュールな葉っぱはこちら
咲いたのは良いんですが、やけに花茎が伸びています。
30cmオーバー。

あんたこんなに伸びるんですか。
かなり意外でした。
短い葉を年に一本か二本出すくらいなのにこんなに伸びあがって大丈夫なんか。
驚いています。

原産地では過放牧による踏み付けや食害で数を減らしていますが、育てると成長も早くタネからよく増えるので見かける機会が増えています。

ボーっと育ってる


スイセン `ティタ ティト´Narcissus `Tete-a-Teto'

「テタ テト」でもいいんすかね。
久方ぶりのご紹介です。
小柄で黄色いラッパズイセンを見かけたらこの品種と思ってもいいくらい育てられています。

もう30年は前に地元の市(いち)でテキトーに掘り上げてテキトーに根っこをワラで巻いて売っていたものを購入しました。
ポットには植わっていたかもしれん。
まぁかわいらしかったので買うてみたわけです。
それをまたテキトーに分けて庭のあちこちに植え付けたのが毎年咲いてくれています。

丈夫ですね。
植えっぱなし球根としても優秀です。
おっきくないんで邪魔にもならないというのも地味に点の高い種類です。

可愛いのは良いんだけど


中国春蘭 `翠蓋´ Cymbisiun goeringii `Sui Gai'

小さくてまあるい豆花と言うにふさわしい品種です。
でも葉っぱが何やらボロボロ。
丈夫で育てやすく、花もよく咲く品種のはずがうちではうまく育ちません。
葉先は枯れ込むわ古葉はすぐに落ちるわ根っこも育たんわでなんでこうなるんだかさっぱりっす。

微妙な置き場所の環境が気に入らないんでしょうかね。
この春に棚の一新を図るのでそれで改善できればと考えています。

一方そのころ白花は


オオバキスミレ白花 Viola blevistyplata whait flower

前回5日に紹介のオオバキスミレに続いて今度は白花個体の方です。
こちらは打って変わって見事な作落ちをしまして、現在こんな小さな苗になってしまいました。
増えやすくていいな~なんて思ってたところにこれ。
油断がならないっすわ。
sidetitleプロフィールsidetitle

イセゴイ

Author:イセゴイ
新潟県の中越地方でマイペースに園芸やってます。
妙な植物が好きですが、割と普通のものも気に入ったりします。
妙な漫画とか妙なテレビとかもすきなんで、時々書くかもしれません。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleかうんたーsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR